バージョン1.0.0b2の更新事項(2020年12月25日)

性能改善

  • 多次元配列によるユニバーサル関数の性能改善。

  • スカラー値から ndarray へのブロードキャスト操作の性能改善。

  • arccos()arctanh() の性能改善。

  • VEで実行するスレッドの数を変更したことによる、乱数生成の性能改善。

不具合修正

  • プログラムの最後でPythonインタープリターがフリーズする可能性がある sort() の不具合を修正。

  • 入力ndarray(aおよびb)が次のいずれかの条件を満たす場合に無効な結果を返す matmul() の不具合を修正。

    • a.flags.c_congituous is False and a.flags.f_contiguous is False

    • b.flags.c_congituous is False and b.flags.f_contiguous is False

  • 負の経過時間を示す可能性がある prof.print_run_stats() の不具合を修正。